不安だらけの今後の生活・・・保険で準備しておこう

うちの上の子は、もうすぐ中学生になります。中学生になれば、すぐに高校生となり、おそらく何もなければ大学に進学させるつもりです。この子が生まれた当初から、そのつもりでしたので、うまれてすぐにこども保険に加入しました。当時は、そんななにこども保険といっても、見積りの選択肢が無く、やむなくひとつの保険に契約せざるをえませんでした。そのこども保険では、学費のための積み立てはもちろんですが、医療保険なども含まれており、貯蓄という意味ではあまり利回りの良くない保険でした。
当時は、保険による運用という意味ではあきらめていましたが、いま計算してみると、支払総額に対して返戻り率は100%を少しだけ超える程度なんです。なんだか損をしている気がしました。ちなみに3歳年下の下の子に至っては、さらに返戻り率は悪いんです。今のこども保険は、インターネットで見積もりも簡単ですし、返戻り率もはっきりわかります。おそるおそる検索してみると、高い場合には返戻り率が120%を超えていました。なんだか今、契約している保険ではすごく損をした気分になってしまいましたが、これからこども保険の見積りをする方は、返戻り率と医療保障などは、分けて考えた方がいいと思いますよ。

保険・保険の情報は便利なココがお勧め

Copyright (C)2014不安だらけの今後の生活・・・保険で準備しておこう.All rights reserved.